REIJIRO KUDO       工藤 礼二郎

fle.jpg

2028年12月11日から12月22日まで渋谷区松濤のギャラリエアンドウにて「flexible art exhibition」が開催されます。

いつもの絵画とは少し異なる作品を出品しています。

           八色の森の美術展

+八色の森の子ども絵画展2018 ことの葉のかなたへ
 

2018_yairo_omote.jpg

開催期間: 2018年10月7日(日)~11月18日(日)
開館時間: 午前9時~午後5時

                入館は午後4時30分まで 

                ※最終日は午後3時終了
休館日 :毎週水曜日
観覧料   : 観覧料 一般500円(高校生以下無料)

 

 

公益財団法人 池田記念スポーツ文化財団
池田記念美術館

 

〒949-7302 新潟県南魚沼市浦佐5493-3
TEL 025-780-4080 FAX 025-777-3815

http://www.ikedaart.jp/yairoguide

【参加作家】
秋山 潔/新井美紀/石井博康/イシザワエリ/市川和英/
岩本拓郎/大嶋 彰/海發準一/木嶋 彰/清原 亮/工藤礼二郎/牛膓達夫/小林良一/駒形克哉/阪本 聡/佐藤容子/芝 章文/下向惠子/鈴木智惠/杣木浩一/道源綾香/新山光隆/西村沙由里/沼田直英/羽賀洋子/衣(hatori)/ヴィヴィアン佐藤/藤原泰佑/古川流雄/ふるせしおり/星野宏喜/マナトマリ/村上滋郎/室井公美子/吉川陽一郎/吉田 恭

7月17日から8月5日まで母校、大阪府立池田高校の美術関係者によるグループ展「第9回承風展」に出品しています。お近くにお立ち寄りの際は是非ご高覧下さい。
 

2018年7月17日(火)〜8月5日(日)11:00-19:00

月曜休廊 最終日16:00迄

 

画廊ぶらんしゅ            

大阪府池田市天神1-5-16

press to zoom
press to zoom
1/1
 

2月20日から始まった奈良法隆寺の参道側にある

「horyuji 不二画廊」での個展は3月4日(日)を

もちまして終了致しました。

開放的な空間と移ろう光や静寂の中、いつもの個展

とは趣のことなる体験が出来たかと思います。

ご高覧いただきありがとうございました。

horyuji不二画廊
horyuji不二画廊
horyuji不二画廊
horyuji不二画廊
horyuji不二画廊
horyuji不二画廊

REIJIRO KUDO EXHIBITION

2.20tue - 3.4sun 2018

horyuji 不二画廊 

奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺1-9-33

                     

    

Perspective Exhibition

渋谷松濤にあるギャラリエ アンドウが今年開廊30周年を迎えました。その記念として開かれた展覧会「Perspective Exhibition」に合わせカタログが出版されました

sol会場4
sol会場2
sol会場7
sol会場3
sol会場5
sol会場6
sol会場」1

REIJIRO KUDO EXHIBITION

11.27mon - 12.09sat  2017

 

GALERIE SOL

11月27日から始まった個展は12月9日をもちまして無事終了致しました。

会期中は大勢の方々にご来廊いただきありがとうございました。

また「光の中に浮遊してる感覚…」「写真では何も伝わらない」「まさに、体感する絵画」など嬉しい感想や貴重なご意見を直接伺うことに恵まれ、とても充実した展覧会になりました。

「表層の冒険 - 抽象のアポカリプス」企画者​

谷川 渥氏の新書出版

芸術表層論

 谷川 渥(美学)氏の新著『芸術表層論―批評という物語』(論創社)が刊行されました。ほぼ30年にわたる日本の現代美術に対する批評の集大成ということで、日本という文脈に特化した多数の現存作家への言及があります。谷川美学の新たな展開として広く注目されます。

 

4.536円

◯出版記念祝賀会
日 時:2017(平成29)年11月12日(日)午後6時~9時
場 所:日本出版クラブ会館 東京都新宿区袋町6 TEL 03-3267-6111

表層の冒険 - 抽象のアポカリプス」

トークイベント

対談

峯村敏明(美術評論家) vs  谷川 渥(美学者)

2017年3月25日(土)午後3時30分〜4時45分

​於 ギャラリー鴻

詳しくはこちら↓